金星に潜む

@hagi__nn

Jr.祭り2018 Love-tune単独公演感想

Jr.祭り2018のLove-tune単独公演に行ってきました!今回のテーマは「夢」。喜怒哀楽に準えた曲に、過去の公演で披露した曲、初披露の曲を上手く組み込んだセットリストでした。昨年クリエ→キントレ→zeppと徐々に大きくなる会場でのパフォーマンスを見せてもらってからの更に大きな横浜アリーナ*1全体がよく見える席だったのですが、会場は大きくても一体感はいつも通り。というか会場が大きな分より一層一体感が増したようなそんな公演でした。

 

 

1.CALL

2.言葉より大切なもの

3.T.W.L

4.Crystal Sky

5.Masterpiece

6.MU-CHU-DE恋してる

 

オープニングの映像は派手なものではなかったのですが、1曲目のCALLから一気に会場をLove-tune色に染め上げられていく感覚。言葉よりも大切なものが2曲目だったのには驚きましたが、ラストの大サビ前の合唱は何回やってもいいなあと。バクステに7人が集まって「みんなに愛をあげる♡」からのむちゅ恋に入る上手さ!らぶには何回でも惚れ直してしまう…

 

 

 

<LOVEメドレー>

7.ずっとLOVE

8.愛を叫べ

9.LOVE YOU ONLY

10.君にHITOMEBORE

11.お~さか☆愛・EYE・哀

12.アイアイ傘

13.愛ingーアイシテルー

14.Love so sweet

15.This is Love Song

 

先輩方の楽曲もたくさん使ったLOVEメドレー。やっぱりアイアイ傘で突然"あらみゅ"と書いた傘で相合傘するあらみゅと周りで煽る5人(笑)「顕嵐は世界一愛しい人」だもんね…ってほほえまざるを得なかったなあ…

This is Love Songでの手書きメッセージ。萩ちゃんの「みんなと同じ未来が見れますように けいご♡」が嬉しくて。相変わらずけいご推しなのも可愛かったなあ。

 

 

 

16.烈火

17.Triangle

18.モロササイズ(愛はタカラモノ

19.前向きスクリーム!

 

烈火はフルサイズかな?長尺の烈火で、メンステからセンステバクステまで会場を大きく使った演出。殺陣に和太鼓、モロちゃんの篠笛で締まる感じも最高でした。センステに降る赤い羽根に炎の演出と盛りだくさんで1度じゃもったいないもので。バクステでの萩ちゃんの剣舞カッコよかったのでどうかもう1回…!

 

Triangleの歌い始めのモロちゃん、本当に聞き惚れる歌声で。かと思ったら「破壊でしか見出せない」の長妻くんの表情にドキっとしたり、大サビ前の「深く深く 刻まれた あの傷のように」も長妻くんの声が響き渡っていて美しいなあと思いました。

 

 

 

MC

20.侍唄(真田・諸星・萩谷)

21.One Love(顕嵐・長妻)

22.Yes!(安井・美勇人)

 

侍唄、個人的にとても好きなうえにバンド曲なのでいつかやってくれたらなあなんて思っていた曲の1つだったのでとても嬉しかったんですよね…しかも萩ちゃんの新しいチャレンジの1曲になるとは…(涙)スティールパンの優しい音と、ラスト「キミのもとへ 今」と歌う萩ちゃんのお顔が美しくて吸い込まれそうになりました…

 

アリーナ内のお立ち台で歌うあられお美しいの一言ですね…顕嵐ちゃんに花束貰っていた方、腰抜かしたのか姿見えなくなったのですが生きてるかな…

 

これが伝説のYes!かと!!!今回1番の黄色い歓声というか悲鳴を掻っ攫ったのはYes!だったんじゃないかと思いました…メンステで上半身裸でふたりで1枚の大きなシーツに包まるみゅうたろう…もはや長妻くんの目にはまだ触れさせたくないくらいの演出で…まったくみゅうたろうは…(頭抱え)

 

 

 

23.Dye D?

24.PARTY MANIACS

25.僕らのこたえ~Here We Go~

26.superman

 

何と言っても新曲!テーマも演出もここに繋がってるのかと!まんまとやられてしまったし、「Love-tuneはファンにとってのsuperman」間違いないなあと実感しました。曲自体も爽やかでオシャレな中にもキャッチーなところもありクセになる曲です。直球ドストライクでタイプです。

 

 

 

27.SHE SAID…

28.NO WAY OUT

29.象

30.Dream on

 

SHE SAID…からのガチバンドコーナー。ペンライトもうちわも置いてあの人数が拳上げてる景色、上から見てて圧巻としか言えませんでした。鳥肌立ちましたもん。この一体感を味わうたびにやめられないなあと思う理由の一つです。

 

 

 

31.レッツゴー!!

32.SEVEN COLORS

33.SHAKE

34.CALL

35.superman

 

さなSHAKEだ~~~~~!!!!!とひとりめちゃくちゃテンション上がりました!合同のときもSHAKEじゃん!さなSHAKE!と思っていたのですがそういったツイートをされている方もお見かけすることなく(笑)「さなSHAKE~♩」って楽しそうな顕嵐ちゃん大好物なので見れてよかったです!

 

 

 

 

 

周りにあまりLove-tuneのファンの友人が多くないので、勝手ながらここに思っていたことを書くと、正直なところLove-tuneのファンとしても、萩谷くんのファンとしても覚悟を持って、とても緊張しながら入った公演でした。公演前にやると聞かされていたDream onもミューコロを聞いて知っていたのですが、歌詞としてもメロディとしても、これをやるのかと何とも言えない切なさを感じていて。

 

でも本当に楽しくて素晴らしいステージで、いつも通りにLove-tune7人の愛がダイレクトに伝わってくる、最高の公演で。もちろん真意も現状も分からないことはあるし、これからどうなっていくかも分からない。でも個人的にはまだ7人を応援したい、追いかけたいなあ、付いて行っていいかな?なんて素直に感じた公演でした。もっともっとLove-tuneと見たことのない景色が見たい!Love-tune最高!と改めて感じました!!!Jr.祭り全公演お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

*1:湾岸にはお邪魔していないので省いています