金星に潜む

二宮和也さんと大西流星さんのオタク(@hagi__nn)

なにわ男子大西流星担の見た映画「少年たち」

トンチキだけどなぜか癖になる、ジャニーズ感の詰め合わせで話題の映画少年たち、マキオ役で出演したなにわ男子大西流星さんのオタクも鑑賞してきました。

※ネタバレを含みますのでまだ鑑賞されていない方はお気を付けください

 

 

 

川崎くんの飛行機のシーンから始まったかと思えば突然踊り出すスノスト。渡辺さんと慎ちゃんのバンダナはどうした。なぜ一昔流行ったうさ耳バンダナみたいな。通じた人同世代ですね。と思ったらはい来ました黒房!!!!関西!!!!!!!!!!!おいおい顔がいいな!?!?!?!?!?!?!?!と思ったら一瞬でいなくなった。愛・運命・人生?スノの歌詞の書体ツッコまずに見てみたい。あー!!!また関西きた!!!!!!!!!!!なんか英語ラップしかしてない!!!!!!!!!!!消えた!!!!!!!!!!きた!!!!!!!!!!西畑さんシルバニアじゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!って思ってたら終わった。

 

ここまでオープニング。ツッコミどころが多すぎてもうツッコミオタクの人格を捨てて大西流星担としての話だけしたい。

 

 

 

昔から関西ジャニーズJr.にも引き継がれてきた少年たち。この2年も夏の松竹座公演で披露されていた。映画を見てそれはそれは蘇る夏。舞台でも使用される曲だったり、新人が入ってくるシーンのBGMなんか聞いたら一気に夏に引き戻されて、特に流星くんが日記の新人役をやっていた17年の少年たちを思い出して、トンチキオープニングのあとにすぐ泣いた。まったく感情の起伏が抑えられない。

 

 

肝心のマキオ、いやマキオちゃんはというと、とんでもなく可愛かった。闇突きで上裸じゃなかったこと許せるくらいに可愛かった。

 

マキオ「いらっしゃいませ樫山先生」

いやいやいや第一声から可愛いな!?!?!?声!!!!顔!!!!!!!これは暗いストーリーの中で突然現れた砂漠のオアシス!!!!!!!!!!姫!マキオちゃんは姫!!!!!!!!!!(声大)

そうか~~ランチが落ち着いたのか~~~~お疲れ様だよマキオちゃん~~~~とわたしの中の変態ジジイがあふれ出て仕方がない。いやもうバイトなんかしなくても養ってあげたい。

 

 

マキオちゃんと隼人くんのシーン。「最近ジュンさん?一緒じゃないですよね、ケンカですか?」聞いちゃいけないことを聞くマキオちゃん。ジュンさん?のこのはてながカワイイ。ただ隼人くんにどなられたのに「ふたりが楽しそうにしてるの好きだったから」と。

気になるのはマキオちゃんが隼人くんとどんな関係だったのか。のちほど出てくるところでマキオちゃんがお兄ちゃんのことで樫山先生と繋がりがあることが分かるけれど、隼人くんとはただの店員となじみのお客さんだったのか…?それにしては可愛い顔してつっこんだこと言うなあと(可愛い顔して)

 

 

 

このあとお店の外にレイがマキオちゃんを訪ねてきて、ふたりが樫山先生と繋がりがあることが分かる。そして刑務所内ではリョウに届く下の弟レイからの手紙。

リョウとレイとマキオちゃんは兄弟なのね!?!?!?

 

リョウ兄ちゃんが罪を犯したとは思っておらず健気に待つレイに、分かっているもののレイに打ち明けず励ますマキオちゃん。もっと詳しくこの兄弟の話ほしい。それにしても長男リョウ、次男マキオ、三男レイって、マキオちゃんだけお名前が古めかしいのですが何か…何か事情がおありですか……………やっぱりもうちょっとこの兄弟に尺ください。(私欲)

 

 

 

 

 

話題沸騰の少年たち、これから見られる方もおかわりの方もぜひマキオちゃんにも注目ください。泣いて笑って楽しい映画なのでわたしは円盤が出たら買います。